埼玉で働き方改革のIT支援はベストプランナー合同会社

ITで人を輝かせ残業を減らし業績を上げる

メニュー

RPAのシナリオ作成で使えるショートカットキーテクニック

RPAのシナリオ作成で使えるショートカットキーテクニック

キーボード操作ショートカットキーテクニック

RPAのシナリオ作成では、マウス操作よりも、キーボード操作による【ショートカットキー】が非常に有効です。この操作は、RPAのシナリオに限らず、普段のパソコン操作としてもご活用いただけます。

働き方改革を成功させるには、一人一人の生産性を上げる必要があります。パソコンのキーボード操作で、ショートカットキーを知っているのと、知らないのでは作業効率に大きく影響が出てきますので、ぜひこのテクニックを普段の業務でご活用ください。

RPAのシナリオ作成で使えるショートカットキーテクニック
RPAのシナリオ作成で使えるショートカットキーテクニック

普段から使えるキーボード操作ショートカットキー

キーボード操作 | 効率UPのショートカットキーテクニック

【Ctrl押しながら】実現できるショートカットキーテクニック

  • Ctrl + A:すべての文字やデータを選択
  • Ctrl + w:選択された画面を閉じる
  • Ctrl + C:範囲指定した文字やデータをコピー
  • Ctrl + X:範囲指定した文字やデータを切り取る
  • Ctrl + V:コピーしたり切り取ったデータを貼り付ける
  • Ctrl + F:文字検索画面を開く
  • Ctrl + H:置換画面を開く
  • Ctrl + P:プレビューの確認および印刷
  • Ctrl + Q:Outlookで既読にする
  • Ctrl + U:Outlookで未読にする

【Shiftキー押しながら】実現できるショートカットキーテクニック

  • Shift + Delete:ゴミ箱に入れずに完全削除
  • Shift + F10:マウスの右クリックと同じ動作の実現
  • Shift + Ctrl + Esc:タスクマネージャーの起動
  • Shift + 英字キー:英字大文字の入力

【Windowsキー押しながら】実現できるショートカットキーテクニック

  • windows + D:デスクトップに移動
  • windows + L:パソコンをロック
  • windows + P:画面の設定を切り替える

キーボード一番上の【Fキー】のショートカットキーテクニック

  • F2:ファイル/フォルダで選択している名称を変更
  • F6:入力文字をひらがなに変換
  • F7:入力文字をカタカナに変換
  • F8:入力文字を半角カタカナに変換
  • F9:入力文字を全角英数字に変換
  • F10:入力文字を半角英数に変換

定型業務・集計業務は、パソコン作業を代行するRPAで自動化

パソコンでのお仕事って、「またこの作業か~」「この作業は自分じゃなくてもできるんだよな~」とか考えたことありませんか?

その作業をパートやアルバイトさんにお願いしていることも多いかと思います。

働き方改革は、社員さんだけが対象ではなく、働くすべての人(パート・アルバイトさんも適用)されるので、一人一人のパソコン作業を効率化させることが急務です。

生産性向上をさせるには、定型業務・集計業務をRPAで自動化させ、人手をかけない考え方が重要です。

RPAは、人と違って

  • さぼらない
  • 休憩しない(睡眠も不要)
  • 席を立たない
  • エネルギー補給は電気代のみ
  • ヒトよりも正確
  • ヒトよりも速い
  • ヒトよりも安い

RPAはAIと違って提案したりしませんが、確実に指示されたことは人間以上にこなします。

パソコンのキーボード操作ショートカットキーテクニックを活用し、
埼玉県から日本をRPAで元気に!パソコン作業自動化させ、働き方改革成功させましょう!

働き方改革の特効薬のRPA導入でパソコン作業がどう変わるか?

  1. 誰でもできるパソコン作業をRPA入りのパソコンにお任せすることで本来の業務に集中できる
  2. ITやパソコンに詳しくなくてもプロ並みの運営ができる
  3. RPAが実際の作業をする仕組みを創り、ヒトはRPAをマネジメント(管理運営)する

~関東圏限定~RPAの導入・開発・設定・運用シナリオを作業代行します

埼玉県さいたま市に事務所がある弊社は、RPAロボット開発設定運用シナリオ(手順)の作成など、何からお願いしたらいいのか?わからない・・・。という所から、お客様のご要望に応じて、お伺いしてお話を伺いながら代わりにRPAの導入・開発・設定・運用シナリオの作業代行します。

RPAのシナリオ作成でも使えるパソコンキーボードのショートカットキーテクニックを活用しましょう。

RPAの導入・開発・設定・運用シナリオを外注するメリット

企業様(個人事業主様の方もOK)の業務内容をヒアリングさせて頂き、パソコン業務をまずは見える化させて頂きます。そのうえで作業時間を削減し、お客様の右腕となるRPAの導入・開発・設定・運用シナリオ(手順)の作成など、 の作業代行しています。

弊社の経営理念である『お客様以上を叶えるありがとうの創造』の通り、お客様のことをお客様以上に理解しながらRPAによってもたらされる業務プロセスを見える化し、パソコン作業の自動化に寄与し、埼玉県内の人材不足や残業対策に貢献し、定型業務・集計業務の改善をもたらします。

RPAのシナリオ作成でも使えるパソコンキーボードのショートカットキーテクニックもメリットの一つです。

業務プロセスの改善もベストプランナー(企画提案)

弊社で承れるRPA導入による定型業務プロセス改善提案のパターンとしては3つです。

  1. お客様がご自身でRPAの導入・開発・設定・運用シナリオが自分でできる業務自動化ソフトウェアロボットを納品する(パソコンのキーボード操作ショートカットキーテクニックはお客様にて設定)
  2. ベストプランナー合同会社がお客様の代わりにRPAの導入・開発・設定・運用シナリオ(RPAの業務自動化ロボット)を作って差し上げ、完成版を納品する。(パソコンのキーボード操作ショートカットキーテクニックを設定されたもの)
  3. 上記1・2を合わせて、最初は2で任せて外注するけど、ゆくゆくは自社でRPAを内製化する

RPAのソフトウェア費用は、50,000円/月~

弊社で承れるRPAソフトウェア料金としては、1年間の保守サービスがついて50,000円/月~です。
作業の代行やシナリオ作成等が伴いますと、内容に応じて費用がかかりますのでご相談のうえ決定しております。

保守契約後はリモートメンテナンス契約も可能

埼玉でRPA導入・運用するためのソフトウェアの提供や、開発・運用シナリオ作成を提供するベストプランナー合同会社は、お客様には本来の仕事に従事して頂きたいので、できるだけ低価格な料金設定にチャレンジしております。働き方改革を成功させるための設定後のアフターサービスとして、リモートメンテナンスでの対応や、保守契約などもご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

RPAのシナリオ作成でも使えるパソコンキーボードのショートカットキーテクニックもお教えいたします。

ショートカットキーテクニックを活用した安心なRPA導入支援内容

埼玉県さいたま市でRPA導入・運用のソフトウェアの提供・ロボット開発や運用シナリオの作成代行を提供するベストプランナー合同会社は、RPAのシナリオ作成でも使えるパソコンキーボードのショートカットキーテクニックの活用をおススメしています。

保守契約後のアフターサービスとして、リモートメンテナンスでの対応が可能となります。お客様のパソコンがインターネットに接続されており、 リモートメンテナンスソフトがインストールされている状態で、その都度変わる『IDとパスワード』を開示頂くことで、お客様のパソコンを弊社メンテナンススタッフが代わりに操作させて頂きます。(PC保守サポート

働き方改革を成功させるRPA導入(パソコンプロセスを自動化ロボット)を活用した定型業務・集計業務の業務改善はお気軽にご相談ください。作業時間を大幅に削減できますよ。

働き方改革を成功させるRPA導入でパソコン作業を自動化from埼玉
働き方改革を成功させるRPA導入でパソコン作業を自動化from埼玉

電話の方はこちら048-812-5551