埼玉で働き方改革のIT支援はベストプランナー合同会社

ITで人を輝かせ残業を減らし業績を上げる

メニュー

経済産業省ITコーディネータ資格取得

8194 views
約 3 分

経済産業省推奨資格はITコーディネータ

日本の中小企業に貢献できる人を育てる背景

  • 日本におけるITの活用が国際的にみて遅れている要因の一つに、ITを提案する会社が中小企業の経営に関する知識が乏しかったこと。
  • 中小企業は ITを提案する会社の情報システムについての知識が乏しく現場では極めて非効率な情報化投資が行なわれていた状況でした。

こうした状況を打破し、わが国の企業の国際競争力を高めるため、ITを提案する会社、中小企業双方の事情に通じた豊富な実務経験を持ち、経営者の立場に立って経営とITを橋渡し、真に経営に役立つIT投資を支援できるプロフェッショナルが求められITコーディネータの資格が 2001年当時、通商産業省による国家プロジェクトの一環としてITコーディネータ資格制度は設けられました。
現在、経済産業省の推進資格として、約6500名の資格保有者が全国各地で活動しています。

経済産業省推奨資格_ITコーディネータはどんな人?

  • ITコーディネータは、真に経営に役立つIT利活用に向け、経営者の立場に立った助言・支援を行い、IT経営を実現する人材です。
  • 時代の潮流はSaaS/クラウド-経営革新・業務改革ニーズに合致する戦略的なIT利活用の推進人材として新たな役割を担います。
  • あらゆる業種や多様な職域で活躍し、活動形態も独立業として、ユーザ企業・ベンダ企業内人材として、また政府、自治体のCIO補佐官など、多様な職域で活躍しています。
  • 高い専門性とネットワークによる幅広いサポートを行っており、各地域のコミュニティやITコーディネータによるネットワークを通じ、お客様の課題に対し幅広い専門性を持ったサポートを行っています。

経済産業省推奨資格_ITコーディネータの条件

  1. 年に2回しかないITC試験に合格すること →ITC試験
  2. 6日間(約3・4ヶ月)にわたるケース研修を受講すること →ケース研修

※「ITコーディネータ」と名乗るには資格の認定が必要です。
ITコーディネータの名に恥じないよう、安心・安全・便利なITツールを提供してまいります。

埼玉のITコーディネータ
埼玉のITコーディネータ

電話の方はこちら048-812-5551

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE