自動化を阻む課題解決は埼玉のIT参謀 |

ITで生産性向上し人を輝かせ業績を上げる

メニュー

光コラボとは?契約する際の注意点

光コラボとは?契約する際の注意点

光コラボ光コラボレーション)とは、NTT東日本・NTT西日本が提供している「フレッツ光」の提供を光コラボレーション事業者が受け、フレッツ光の速度・品質はそのままに各事業者が独自のキャンペーンや施策をプラスした新しいインターネットです。

簡単に説明すると、光コラボレーション事業者がNTTから回線を借りて提供しているインターネットサービスです。

光コラボとは?既存ビジネスフォンでの注意点
光コラボとは?契約する際の注意点

光コラボを利用するメリット・デメリット

光コラボを利用するメリット

  • 光コラボを利用すると、フレッツ光よりも料金が安く可能性があります
  • フレッツ光からの乗り換えに工事などの必要がなく簡単にできます。また、フレッツ光の違約金も発生しません。
  • 光コラボレーション事業者ならではのサービスを受けることが出来ます。
  • 光コラボはプロバイダーとセットになっていることが多く、問い合わせ先が一本化され、管理がしやすくなります。

光コラボを利用するデメリット

  • 光コラボは、フレッツ光や他社光コラボと回線を共有しているため、回線が混雑して速度が遅くなる可能性があります。
  • 光コラボはNTTフレッツ光の回線を使っているので、NTTで通信障害が起こると、光コラボでも通信障害が発生してしまいます。
  • フレッツ光から光コラボへは、電話番号を引き継げますが、光コラボをそのまま解約すると番号は消滅してしまいます。番号を引き継ぎたい場合は、光コラボを解約する前にアナログ回線に戻さなくてはなりません。

光コラボに変えても既存ビジネスフォンには影響ありません

光ファイバー1本で使えるお手軽さから、爆発的な大ヒットになったひかり電話は、最近では多くのオフィスに導入されているでしょう。光コラボを利用するにあたって、対応アダプターの購入またはレンタルをすれば、既存のビジネスフォンにも影響はなく利用できます。オフィスでの無駄を防ぎ、納得した上で、経費削減に役立つ光コラボを選びたいものです。

ビジネスフォン・ホームテレホン・家庭用電話機の違い

ビジネスフォン

  • 主装置という電話交換機はある
  • 外線発信するボタンが3つ以上
  • コードレスはアンテナが独立し、卓上電話機が利用していても、コードレスは発着信可能です。

ホームテレホン

  • 主装置という電話交換機はある
  • 外線発信するボタンが2つまで
  • コードレスはアンテナが独立し、卓上電話機が利用していても、コードレスは発着信可能です。

※家電量販店で販売している電話機は、主装置が無く、外線ボタンも1つの「家庭用の電話機」です。
家庭用電話機は、1回線で1台しか使えません(親機・子機とあっても、どちらかしか使えないのが家庭用電話機です)

主なビジネスフォン・ホームテレホンの取扱メーカー

  • SAXA
  • NEC
  • パナソニック
  • 日立
  • ナカヨ
  • OKI
  • 岩通

ビジネスフォン・ホームテレホンは中古もございます

ビジネスフォン・ホームテレホンは業務用だけあって、なかなか壊れにくいのが現状です。

新品価格の半値以下での提供が可能です。しかし中古のためリースを利用することは出来ません。
物品を安く仕入れられたとしても、配線工事費用や、設定代金は別途必要となるので注意しましょう。

ビジネスフォン・ホームテレホン・交換機は、配線工事を保証した保守契約も可能

埼玉ビジネスフォン・ホームテレホン・交換機の、新品や中古の販売、引っ越しの段取りや配線工事をしているベストプランナー合同会社は、お客様には本来の仕事に従事して頂きたいので、できるだけ低価格な料金設定にチャレンジしております。

埼玉県・東京都を中心に、千葉県・神奈川県・栃木県・茨城県は交通費無料でお伺いしております。

新品ビジネスホン・ホームテレホン・交換機には、機器の故障のみならず配線工事の不具合も適用した保守契約も契約可能です。

迅速かつ丁寧に対応致しますので、お気軽にご相談ください。

安心なビジネスフォン・ホームテレホンのリース支援内容

弊社は安心・安全なビジネスフォン・ホームテレホン販売の推奨活動の一環として、現金の初期投資が少ない『リース契約』をお勧めしております。

通常ビジネスホンのリース契約と言いますと、創業者には縁がないお話に思われる方が大半ですが、我々独自の申請方法により、埼玉県内の創業者の方でもビジネスホンのリース契約を締結することができます。
(お客様のご希望に添えない場合もございます。)

弊社はリース会社を数社契約しておりますし、事業者クレジットも取り扱っておりますので、リース審査に不安がある方でも、まずはご相談頂ければと思います。

埼玉県内のビジネスホンの販売価格・リース料金や、ビジネスフォン・ホームテレホンの機能・納期等のお問い合わせはお気軽にご相談ください。

埼玉のビジネスホンやホームテレホンのリース支援
埼玉のビジネスフォンやホームテレホンのリース支援

電話の方はこちら048-812-5551