働き方改革の支援はベストプランナー合同会社

ITで人を輝かせるベストプランナー合同会社

メニュー

102ヶ国語の自動翻訳が出来るマニュアル作成代行

2019-07-22
7698 views
約 4 分

業務マニュアルや作業手順書の作成代行をします

2019年4月。いよいよ働き方改革が始まりました。
法律として決まった以上、法を破って会社経営はできません。一人あたりの生産性を上げられない企業さんには、退場して頂く強い意志が感じられる法案ではないでしょうか?

新人研修の時だけ開かれる紙のマニュアルや作業手順書・・・。更新もされていないし誰も見ていないという実情が多いようです。作って満足なツールではなく、無くてはならない運用されるシステムを目指しております。業務マニュアルや作業手順書がほぼ作り終わった後は、保守メンテナンスの低料金プランに移行できるのはマニュスターだけです。

そもそもITが苦手でパソコンに向き合いたくなかったり、マニュアルや手順書を簡単に作成できるツールはあるけども作ってる暇がないお客様はお任せください。お客様が苦手なパソコン作業を我々が代行し、時間がかかる手順のヒアリング・動画静止画の撮影・文章の作成を代行するマニュスターは、企業のミカタです。

マニュアルや手順書の作成代行

「働き方改革」は、「少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少」「育児や介護との両立など、働く方のニーズの多様化」等が重要な課題になっており、働く方の置かれた個々の事情に応じ、多様な働き方を選択できる社会を実現し、働く方一人ひとりがより良い将来の展望を持てるようにすることを目指すものです。

「働き方改革」の実現に向けた厚生労働省の取組み
1.長時間労働の是正
2.雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保
3.柔軟な働き方がしやすい環境整備
4.ダイバーシティの推進
5.賃金引き上げ、労働生産性向上
6.再就職支援、人材育成
7.ハラスメント防止対策

厚生労働省  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000148322.html

102の外国語を、自動機械翻訳できる多言語対応

働き方改革の法案と同じく、 出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案 も施行されました。この法律により、 外国人労働者の仕事の幅の拡大や、長期間雇用につながることが予測されており、今まで以上に日本で働く外国人が増えることでしょう。

大切な労働力を担ってくれる外国人労働者さんにも、楽しくやりがいをもって仕事をして頂くためには、『業務マニュアル』や『作業手順書』が欠かせません。しかもその国の母国語であることが望ましいですよね。

弊社が提供する業務マニュアルや作業手順書の作成代行するマニュスターは、 紙のマニュアルとは違い、 日本語で作られたテキストを一瞬で102の外国語へ自動機械翻訳できる多言語対応です。工程と工程の間に差し込んだり並び替えたりするのも一瞬です。ペーパーレスで経費を削減しながらお使いのスマホやタブレット・パソコンで閲覧できるITツールです。

単純労働も含む外国人労働者の受け入れ拡大により、人材不足が深刻化する14業種において労働力が補われる。また、地方の人材不足にも対応するため、政府は外国人労働者が都市圏や特定の地域に集中しないように、必要な措置を講じる 。

法務省  出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案
https://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri05_00017.html

緩急のある継続したいシステム

いつまでも側で活躍したいマニュスターは、携帯電話の料金プランのように『マニュアル作成中はそれなりの料金』を、『マニュアルを作り終えたメンテナンス時期は低料金』というように【段階式のプラン】になっているので継続しやすく、メンテナンス中は動画や写真の差し替え等も承ります。

マニュスターの特設ページはこちら

電話の方はこちら048-812-5551

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE